GMOクリック証券(FX-neo)のクチコミ・評判

更新日 2018年7月18日

GMOクリック証券 (GMO-Click Securities)

50万口座を突破!

GMOクリック証券LP画像(新垣結衣さん)
GMOクリック証券の評価
おすすめ度 ★★★★★
スプレッド
(手数料)
ドル円 0.3銭
ユーロ円 0.5銭
取引通貨 通貨ペア数 19通貨ペア
取引単位 10,000通貨~
口座数 (2018年6月時点) 約54万口座
FX総合比較ランキング FX比較総合ランキング1位1位
スプレッド比較ランキング 3位
スマホ・iPad
外為オプション

GMOクリック証券(FXネオ)の評価ポイント

GMOクリック証券が FX取引高 6年連続で世界一
※世界上位5社の2017年FX取引高

FX取引高が6年連続で世界No1

GMOクリック証券は6年連続でFX取引高世界No1を誇る名実ともに業界トップのFX会社です。(フォレックス・マグネイト社調べ:2012年~2017年)
プレリリースはこちら

FX取引高が世界No1と言うことは『 最も人気がある・信用されてるFX会社 』の表れと言っても過言ではありません。

何がGMOクリック証券の人気を支えているのか、利用者からの口コミや評判も含め おすすめポイントをじっくり解説します。

手数料・スプレッドの安さ、スワップの高さが高評価

まずはGMOクリック証券の評価ポイントの一つ、手数料・スプレッドの安さです。同社は取引手数料・口座維持手数料、いずれも完全無料で提供されてます。
※参考:

またスプレッドにおいては 外為どっとコム , ヒロセ通商 などと並び業界最安値水準といえます。

さらに スワップポイントも高く, 特に高金利通貨のスワップ金利は業界内でも上位に入る部類です。 支払う手数料は安く、貰える金利は高い, ユーザにとって嬉しい業者ですね!

こだわりのPCアプリ「はっちゅう君FX」

GMOクリック証券はツールは全てこだわりの自社開発です。特にデスクトップ用アプリの「はっちゅう君FX」はその名の通り、発注系が非常に充実してます。

例えばスピード注文は新規・決済・ドテンの各注文が1クリックで注文可能ですし、チャート上から発注できる発注チャートも便利です。とことんユーザに使いやすい注文方法を研究した行き着いたのかなと関心します。
※参考:

GMOクリック証券 ※GMOクリック証券「はっちゅう君FX」画面

また「プラチナチャート」ではチャート上に豊富な描写やテクニカルが表示でき、レートやニュースも同じ画面で見ることが出来ますので基本はこの画面でレートやチャートを確認して注文時にははっちゅう君FXに戻るなどの使い方がベターだと思います。
※参考:

スマホアプリ「iClick FXネオ」「FXroid」

GMOクリック証券はiPhone用に「iClick FXネオ」、Android用に「FXroid」の2つを用意してます。

どちらもレート、チャート、ニュース、注文などがスワイプ操作で簡単に切り替えができます。更にスピード注文など発注系はデスクトップ用アプリの「はっちゅう君FX」の良さを踏襲しているため、スムーズな発注が可能です。

3つのタイプが面白い外為オプション(バイナリー)

GMOクリック証券の外為オプションの画像

GMOクリック証券のバイナリーオプションである「外為オプション」はラダーオプション、レンジインオプション、レンジアウトオプションと言う3つのタイプに分かれて予想を楽しむことができます。

ラダーオプション

従来通り、ある一定価格(権利行使価格)と比べて「上がる」か「下がる」かを予想するオプション

レンジインオプション

一定時間、選択した上値と下値に収まるかを予想するオプション

レンジアウトオプション

レンジインオプションとは逆に一定時間後の為替レートが収まらない範囲(上値、下値)を予想するオプション

これまでの上がるか下がるかのバイナリーオプションから戦略性を持ったオプションが追加されたイメージでオプション市場で取引されるバリアー等も考えながら取引を行うなど面白いやり方ができそうです。

くりっく365(365FX)も口座開設可能

FX比較.tokyoでご紹介しているFX業者で唯一くりっく365の口座開設ができます。くりっく365の詳細についてはこちらをご覧頂ければと思います。

GMOクリック証券のくりっく365の特徴として「取引手数料が無料」「FXネオのスピード注文を踏襲」「高水準のスワップポイント(金利)」などがあります。くりっく365の口座開設をご希望の方はGMOクリック証券で開設してみてはいかがでしょうか。

評価担当: (著者)

GMOクリック証券の口コミ/評判

「GMOクリック証券に対する投資家(トレーダー)のクチコミ・評判」の画像

個人投資家は GMOクリック証券 について どのような評価なのか, 当社が収集した GMOクリック証券の口コミ・評判 を評価してみたいと思います。

・ 口コミ数:22件(全109件中)
・ 利用者の評価:★★★★☆(4.1/5.0)

総合力についての 評判1

自分的にはオススメ _30代男性の クチコミ

FX初心者の頃から利用してます。 他社とも比較してみましたが, スプレッド(手数料)やツールの使いやすさ でやはり戻ってきてしまうのです。自分的にはオススメです。

総合力についての 評判2

総合力で一歩前に出てる _30代男性の クチコミ

ソフトバンクの孫さんみたいにFX業界に切り込むクリック証券が好きです。トレーダーとしてはどんどん競争していいもの、環境を各社に用意頂ければと思います。総合力で一歩前に出てると思う。

総合力についての 評判3

最初に口座開設するならオススメ _50代男性の クチコミ

もともとは XML形式での 自動FX取引プログラム での取引のため, 口座を開設しました。 しかし 上述のサービスは1年ほどでなくなり, それに伴って取引も行わなくなりました。

GMOクリック証券は 革新的なサービスも多く 手数料も安いので, FX会社のなかでは かなり良い業者のイメージがあります。 ですので, FXを始めたい人には まず最初に口座開設するなら GMOクリック証券 をオススメします。

総合力についての 評判4

作って置いて損はない口座 _40代女性 の クチコミ

GMOクリック証券は FX口座を作るために 最初に口座開設した業者です。 口座の維持に手数料もかからず, 保証金の払い戻しが早い。

スプレッドの狭さ や スリッページ で嫌な思いをしたこともなく, デイトレーダー生活の後半では ずっと GMOクリック証券のみ を使っていました。

大手証券会社で信用できるし, さまざまな キャンペーン もありますので 投資を始めるなら作っておいて損はない口座です。

スプレッド の 評判

(スプレッドは) 安い方がいいに決まってる _40代男性の クチコミ

クリック証券一筋。モバイル端末からの取引のしやすさなどもあるが、結局スプレッド(手数料)が狭いというのが月並みだが本音です。同じものを売り買いするんだから安い方がいいに決まってる。
●参考:

スワップ金利 の 評判

豪ドル スワップポイントが高い _30代男性の クチコミ

スプレッド(手数料)が安いからずっとGMOクリック証券を使い続けてるが、豪ドルのスワップポイント(金利)が高いのも助かってる。FX会社のスプレッド(手数料)とスワップ(スワップ)はやっぱり大事だよね

取引ツール に関する 評判1

ワンクリックでの発注はすごい良い _30代男性 の クチコミ

ログイン後のレートが見やすい。ワンクリックでの発注画面もすごい良いです。クリック証券はスプレッド(手数料)も狭いし機能も充実、最強なんじゃないですかね。チャートもニュースとセットで見やすくて良いですよ!

取引ツール に関する 評判2

一番利用する証券会社 _30代男性 の クチコミ

FX取引で利用してる, 一番よく利用する証券会社。 豊富な情報を発信しており, よくニュースを読んでいる。

取引ツールは素晴らしい。日本一番使いやすいかも。 スマホアプリのチャートは非常に完成度が高い。

取引ツール に関する 評判3

自動決済注文が大変便利 _40代男性 の クチコミ

数年前に口座を開設しました。

現在は 「外為オプション取引」 を中心に取引を行ってますが, 「はっちゅう君FX」 の 発注と同時に逆指値を入れられる機能 (自動決済注文) が大変便利です。

スピード注文 (はっちゅう君FX) の 評判

スピード注文は秀逸 _40代女性の クチコミ

ログイン後にチャートの表示がないの以外は完璧。スピード注文の出来は秀逸。レート一覧の下にチャートが表示されればいいのになぁとおもいます。

プラチナチャート の 評判

大変に重宝しています _30代男性の クチコミ

画面が見やすいというのが好感触でした。 特には大変に重宝しています。

アメリカドルやユーロなどのチャートがリアルタイムで見れるだけでなく, 様々な経済ニュース (雇用統計や失業率, イエレン議長の発言等) もリアルタイムで確認出来ることは大きなメリットです。 スワップ金利は少々物足りない印象はありますが, 全体的には優れたFX会社だと思います。

スマホアプリ の 評判1

かなり快適に使えます _20代男性 の クチコミ

は)慣れるまでは若干使いにくかったが、わかればかなり快適に使えます。スピード注文がアプリ立ち上げたら出るようにしてます。

スマホアプリ の 評判2

重宝してます _20代女性 の クチコミ

会社員ですのでスマホでの取引が主流なのですが、GMOクリック証券はスマホツールも使いやすくて重宝してます。レートやチャートの基本機能はもちろん経済カレンダーやニュースなどひと通り揃っていますよ。

スマートフォンアプリ の 評判3

使いやすい , オススメです _30代男性 の クチコミ

自動ログインで速攻発注。決済もワンタップ。チャート表示切り替えもワンタップ。とにかく使いやすい、オススメです。
●参考:

WEBセミナー に関する 評判1

投資スタンスの構築に役立つ _30代男性 の クチコミ

セミナーの開催が多く 投資に関する知識を学べるので, 自分に合った投資スタンスの構築に 役立ってます。

また WEBセミナーなので, 会場に足を運ばなくても良いし, 時間が合わずに視聴できなくても 後日にも視聴することができるので, ゆっくりと気楽な気分で観ることができ, 好きなときに視聴をしております。

WEBセミナー に関する 評判2

総合的には満足いくFX会社 _30代男性 の クチコミ

スプレッド や 手数料 については 可もなく不可もなく と言ったところだが, 情報力については ニュースの配信 や セミナーの開催 など多彩で内容も結構濃いものだったので個人的には好印象。

PC取引ツールも けっこう充実しており, 取引しやすかった。 また スマホアプリも充実しており, 良心的なイメージ。 総合的には人気も高く満足いくFX会社

外為オプション の 評判

外為オプションが一番面白い! _20代男性 の クチコミ

なんといってもバイナリー(外為オプション)が一番面白い!なんで今まで知らなかったんだろう。

MAC(マッキントッシュ)対応 の 評判

取引システムがMACにも対応_30代男性 の クチコミ

取引コストは低スプレッドで満足。機能面では取引システムがMACにも対応していて良い。 取り扱い通貨は、基本的なマイナー通貨まで揃っており、ドル・ユーロ・円中心なユーザーには何の問題もないと思います。

「CFD」についてのクチコミ

クリック証券は何でもあるのが良い _30代男性 の クチコミ

金のCFDなどよく取引してます。クイック入金で振り替えも簡単。サイトもタブで切り替えが便利。GMOクリック証券はとりあえず何でもあるのが良い。

↑の解説

GMOクリック証券は 日経平均など株式指数, 金・原油などコモディティ,その他 米国・中国の個別銘柄 を CFDで取引ができます。 株取引も含めて 一つのID・パスワードで 全て取引できる点も 評価されてるようです。

CM に関する 口コミ

ずっとGMOクリック証券ですね _40代女性 の クチコミ

CMで見てGMOクリック証券の口座を開けたのがFXを始めた理由です。以来ずっとGMOクリック証券ですね。

GMOクリック証券 に対する 悪評

トレードスタイルに合ってない _30代男性 の クチコミ

何度か使用していましたが, あまり自分のトレードスタイルに合って無かったため, 現在は使用してません。 バイナリーオプションができるので 口座自体は維持してますが, 今後もメイン口座にすることは考えていません。

システム自体は有名な FX会社 だけあって しっかりしてる印象です。 初めてFXをするのであれば, 試しに口座を作ってみても良い業者だと思います。

株式投資 に関する 口コミ

使いやすいFX会社 _20代男性 の クチコミ

FXのサブ口座として GMOクリック証券の口座開設 を行った。 キャッシュの口座間振替が楽なので, 証券口座と資金を行き来させての 臨機応変な資金繰りが可能。 スプレッドも特に問題はない。

ただし オフィシャルな チャート や トレード画面 は戦力として見なせるものではないので使ってない。 普段現物株をメインに扱い, その上で外部の チャー トや 情報ツール を参考に クロス通貨を触りたくなったときに使いやすいFX会社。

口コミの収集方法について

GMOクリック証券:口座開設数の推移と沿革

続いて同社の口座開設数の推移・増加数を抜粋しました。またGMOクリック証券の沿革・主なサービスリリースも掲載しますので合わせてご確認ください。

口座開設数の推移グラフ

グラフをスライドしてご覧下さい

gmoクリック証券の口座開設数の推移グラフ(店頭口座・くりっく365・証券口座) ※GMOクリック証券の口座開設数推移(2012年1月~2018年3月)

直近2年の月間口座開設数一覧・主なサービスリリース

クリック証券の口座数推移
対象月 FXネオ 口座数

(前月比)

主なサービスリリース / 発表
2018年3月 529,044

(+4,589)

2018年2月 524,455

(+4,759)

2018年1月 519,696

(+4,674)

2017年12月 515,022

(+3,510)

2017年11月 511,512

(+4,086)

2017年10月 507,426

(+4,809)

2017年9月 502,617

(+4,784)

2017年8月 497,833

(+4,369)

2017年7月 493,464

(+4,043)

・FXネオ新スマホアプリ『GMO-FX DASH』をリリース

2017年6月 489,421

(+4,222)

2017年5月 485,199

(+3,934)

2017年4月 481,265

(+3,256)

2017年3月 478,009

(+3,966)

・投資信託の取扱開始

2017年2月 474,043

(+3,578)

2017年1月 470,465

(+3,835)

2016年12月 466,630

(+3,413)

2016年11月 463,217

(+3,815)

2016年10月 459,402

(+3,299)

・クラウドファンディングサービス『maneo』を開始

・貸株サービスを開始

2016年9月 456,103

(+3,881)

2016年8月 452,222

(+3,417)

2016年7月 448,805

(+3,419)

2016年6月 445,386

(+3,556)

2016年5月 441,830

(+3,068)

2016年4月 438,762

(+2,563)

・大和証券グループ本社及び大和証券と業務提携

GMOクリック証券のキャンペーン

GMOクリック証券の開催中のキャンペーン一覧です!GMOクリック証券の口座開設をお考えなら是非ご覧ください。

開催中のおすすめキャンペーン情報

GMOクリック証券のキャンペーン『GMOクリック証券』キャンペーン
GMOクリック証券のキャンペーンバナー キャンペーン内容
新規口座開設30,000円キャッシュバック
 
現在開催中のキャンペーンは以上になります

GMOクリック証券(FXネオ)の詳細データ

こちらは18年2月の調査データです。 ※クリックで該当箇所に移動します。

取引基本ルールについて

取引ルール
通貨ペア 取引通貨ペア数
19通貨ペア
手数料・
スプレッド
口座開設手数料 口座維持手数料
無料 無料
取引手数料
無料
スプレッド
通貨ペアによる
スワップ スワップポイント(金利)
通貨ペアによる
注文方法 デスクトップWeb デスクトップ取引ツール
ログイン後画面 はっちゅう君FX+, プラチナチャート+, FXツールバー
モバイル (ガラケー) スマートフォンWeb
モバトレ君, モバトレ君アプリFX+ ログイン後画面
スマートフォンアプリ 電話・オペレータ注文
iClick FXネオ+, Fxroid+, FX DASH ×
取引全般
について
必要証拠金
取引金額の4% (レバレッジ25倍の場合)
※ドル円 100円で1万通貨取引の必要証拠金: 40,000円
最低取引通貨単位
1万通貨単位
※南アフリカランド円のみ10万通貨単位
ロスカット
証拠金維持率50%未満の場合
追加証拠金 (追証)
NYクローズ時に証拠金維持率100%未満の場合
建玉上限
全通貨ペア合計の建玉上限は4,000万通貨
最大注文数量(注文)

■通常モード

1注文当たり100万通貨

■EXモード

1注文当たり500万通貨

※1日の注文数上限は各通貨ペアごとに5,000万通貨

取扱い通貨ペア別のスプレッド・スワップ

取扱い通貨ペア別のスプレッド・スワップ
米ドル/円 1万通貨の実質的なコスト
30円
売買手数料 スプレッド
無料 0.3銭
買スワップ 取引単位
50円 1万米ドル
ユーロ/円 1万通貨の実質的なコスト
50円
売買手数料 スプレッド
無料 0.5銭
買スワップ 取引単位
-6円 1万ユーロ
ポンド/円 1万通貨の実質的なコスト
100円
売買手数料 スプレッド
無料 1.0銭
買スワップ 取引単位
27円 1万ポンド
豪ドル/円 1万通貨の実質的なコスト
70円
売買手数料 スプレッド
無料 0.7銭
買スワップ 取引単位
43円 1万豪ドル
NZドル/円 1万通貨の実質的なコスト
120円
売買手数料 スプレッド
無料 1.2銭
買スワップ 取引単位
33円 1万NZドル
カナダドル/円 1万通貨の実質的なコスト
170円
売買手数料 スプレッド
無料 1.7銭
買スワップ 取引単位
37円 1万カナダドル
スイスフラン/円 1万通貨の実質的なコスト
180円
売買手数料 スプレッド
無料 1.8銭
買スワップ 取引単位
-22円 1万スイスフラン
南アフリカランド/円 10万通貨の実質的なコスト
130円
売買手数料 スプレッド
無料 1.3銭
買スワップ 取引単位
140円 10万南アフリカランド
人民元/円 人民元の取扱なし
香港ドル/円 香港ドルの取扱なし
ユーロ/米ドル 1万通貨の実質的なコスト
0.4米ドル
売買手数料 スプレッド
無料 0.4pips
買スワップ 取引単位
-73円 1万ユーロ
ポンド/米ドル 1万通貨の実質的なコスト
1.0米ドル
売買手数料 スプレッド
無料 1.0pips
買スワップ 取引単位
-57円 1万ポンド
豪ドル/米ドル 1万通貨の実質的なコスト
0.9米ドル
売買手数料 スプレッド
無料 0.9pips
買スワップ 取引単位
3円 1万豪ドル
NZドル/米ドル 1万通貨の実質的なコスト
1.6米ドル
売買手数料 スプレッド
無料 1.6pips
買スワップ 取引単位
5円 1万NZドル
ユーロ/英ポンド 1万通貨の実質的なコスト
1.0ポンド
売買手数料 スプレッド
無料 1.0pips
買スワップ 取引単位
-35円 1万ユーロ
ユーロ/豪ドル 1万通貨の実質的なコスト
1.5豪ドル
売買手数料 スプレッド
無料 1.5pips
買スワップ 取引単位
-91円 1万ユーロ
米ドル/スイスフラン 1万通貨の実質的なコスト
1.6スイスフラン
売買手数料 スプレッド
無料 1.6pips
買スワップ 取引単位
76円 1万米ドル
ユーロ/スイスフラン 1万通貨の実質的なコスト
1.8スイスフラン
売買手数料 スプレッド
無料 1.8pips
買スワップ 取引単位
12円 1万ユーロ
ポンド/スイスフラン 1万通貨の実質的なコスト
2.8スイスフラン
売買手数料 スプレッド
無料 2.8pips
買スワップ 取引単位
54円 1万ポンド
ポンド/豪ドル 1万通貨の実質的なコスト
1.6米ドル
売買手数料 スプレッド
無料 1.6pips
買スワップ 取引単位
-65円 1万豪ドル
トルコリラ/円 1万通貨の実質的なコスト
290円
売買手数料 スプレッド
無料 2.9銭
買スワップ 取引単位
80円 1万トルコリラ
補足 ・18年2月調査
・ランド円のスワップは10万通貨で計算しています

取引ツール「はっちゅう君FX Plus」について

スマホアプリ「iClick FXネオ Plus」「Fxroid Plus」について

為替ニュース・セミナーについて

ニュース・セミナー
ニュース ニュース配信社数
3社
グローバルインフォ FX-wave
× ×
Market Win24 ダウ・ジョーンズ
ロイター 日本証券新聞
×
時事通信 フィスコライブコメント
× ×
その他独自のニュース
×
セミナー オンラインセミナー・Webセミナー
×
オフラインセミナー・リアルセミナー
×
その他 ヒストリカルデータ

※4本値をCSVでダウンロード可能

カバー取引先の一覧

【カバー先:全19社】↓内訳↓

GMOクリック証券のFXに関する詳細は公式ホームページでご確認ください。

GMOクリック証券のおすすめCM動画

GMOクリック証券の公式yotubeチャンネルにあるCM動画です。

GMOクリック証券の動画:新垣結衣CMメイキングムービー

GMOクリック証券の会社概要

会社データ

GMOクリック証券の企業概要
GMOクリック証券のlogo
会社名 GMOクリック証券株式会社
設立年月 2005年10月28日
本社所在地 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
公式URL https://www.click-sec.com/
電話番号 0120-727-930
営業時間
(サポート時間)
営業時間 月7:00~土7:00
(米国夏時間は6:00まで)

GMOクリック証券のQ&A

メリット・デメリットを教えて下さい

GMOクリック証券には以下のようなメリット・デメリットがあると思います。

GMOクリック証券のメリット

GMOクリック証券のデメリット

個人サイトとかで聞く「スプレッドが急に開いた!」などのデメリットは検証ができませんし、条件によってはどのFX会社でもあることなのでここでは言及しません。(理由詳細は「」をご覧ください)

口座開設は誰でもできますか?

年齢が20歳以上、80歳以下であること」、「金融商品取引業者の役職員でないこと」、「100万円以上の金融資産をお持ちであること」など、GMOクリック証券の口座開設受付・申込基準(外部リンク)を満たしているしている必要があります。

詳しくは「」にまとめていますので宜しければご覧ください。

デモ口座はありますか?

はい、あります。
デモ口座の申込画面で「ニックネームパスワードメールアドレス口座残高(開始資金)」を入力して申込んだあとデモトレードができるようになります。デモ口座の利用期間は1ヶ月です。

なお、GMOクリック証券のデモ口座ではPCツールのなどが利用可能ですが、スマホアプリ()は利用できません。
※詳細は「」をご覧ください。

取扱いの金融商品は何ですか?

為替通貨ペア以外でも株式、投資信託、先物・オプション、外為オプション(バイナリーオプション)、債権、CFD、maneo(貸付型クラウドファンディング)の取扱いがあります。(ビットコインなどの仮想通貨はグループ会社の「GMOコイン」の取扱いでGMOクリック証券ではありません)

特にCFD口座は国内・海外問わず株式指数・商品指数を多数取り揃えており、更にAmazon、マイクロソフトと言ったアメリカの有名銘柄にもCFD投資が可能です。 GMOクリック証券のCFD

FX口座の開設後は他の口座申込みをWeb上で行うことができます。

どの通貨ペアを取り扱っていますか?

GMOクリック証券では現在、19通貨ペアを取り扱っています。

【取扱い通貨ペア一覧】
米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、NZドル/円、南アフリカランド/円、カナダドル/円、スイスフラン/円、トルコリラ/円、ユーロ/米ドル、ポンド/米ドル、豪ドル/米ドル、NZドル/米ドル、ユーロ/ポンド、ユーロ/豪ドル、ポンド/豪ドル、ユーロ/スイスフラン、ポンド/スイスフラン、米ドル/スイスフラン

どんな取引ツール・アプリがありますか?

【パソコンの場合】
・取引はWeb上またはダウンロード型ツール「」でトレードができます。また、パソコン用のチャート分析ソフトとして「」も用意されていますので併用して使って下さい。

【スマートフォンの場合】
・iOS(iPhone/iPad)用アプリとして「iClickFXneoプラス」、アンドロイドOS用として「FXroidプラス」が用意されています。どちらもシックなデザインで初心者にも使いやすい作りながら、描写ツールやテクニカル分析等もできる本格的なスマホアプリです。

【その他】
ガラケーでは「モバトレ君」で取引できます。また、そのサブツールとしてブラウザインストール型の「FX TOOL BAR」やAndroidWearアプリの「FX Watch!」も用意されていますのでお好みでどうぞ!

どんな人にGMOクリック証券はオススメですか?

当サイトでは「まずメイン口座を探したい」、「最初のFX口座にしたい」と思う初心者の方にGMOクリック証券をオススメしています。

FX取引量 世界一の人気口座ですし、で1位になっているようにスプレッド・スワップ・アプリ類ともスキの無い構成で第一口座として自信を持ってオススメできます。

FX以外にも株を始めとして様々な金融商品を取り扱っていますし、まずは開けておきたい取引口座です。

  • □ 著者: 瓜生勝

株・FXの記事をお探しならこちら

他の記事をお探しですか?こちらから株式投資・外国為替の記事を検索できます。
※株式はの記事です。