中級者になるために見てほしいコンテンツ

更新日 2017年9月29日

中級者向けコンテンツ

FX中級者のイメージ画像

FX取引を初めると最初は気づかなかったような細かい点やFX独自の考え方、項目などがあることに気づくと思います。

から中級者へステップアップするためにはそれらを一つ、一つ解決することが必要です。

当サイト「」で中級者になるために必要な情報をぜひ取得して頂ければ幸いです。

FX中級者になるための道

投資スタイルを考える

投資スタイルによってFXの考え方や見る情報なども変わってきます。自分のライフスタイルにあった投資スタイルを見つけてください。

投資スタイルさえ決まれば必要な情報、選択する通貨やFX会社なども自ずと決まってきます。

短期トレードの代表格が少ない値幅で小刻みに利益を上げるスキャルピングと1日~数日間の比較的短いトレンドを追うデイトレードです。スキャルピングとデイトレードはこちらで詳しく説明しています。

相場に張り付きがちな短期トレードが難しい方は中期的なトレンド転換を狙うスイングトレードと長期保有が前提のスワップポイント狙いのスワップ運用をおすすめします。

FXの注文方法を整理する

「利確・損切りはFXでは大事」「取引のルールに基づき注文する」などといくらカッコ良いことを言ってもそれを実践しないと意味はありません。

実践するための具体的な手段の新規注文・決済注文です。FX会社の注文方法については以下のページで注文種類ごとに説明してますので、しっかり理解した上で各種注文を使いこなしましょう。

為替通貨ペアの種類やタイプ別のオススメ

FXは為替通貨を売買対象とする金融商品ですので通貨ペアのタイプを理解することが重要です。大まかな通貨ペアのタイプについては↓をご覧ください。

また為替通貨にはそれぞれ特徴がありますので『』もしっかりと理解しましょう。

』であるメジャー通貨だけでは無く、スワップが高い新興国通貨も多いマイナー通貨も取引できるようになると中級者に大きく近づきます。

FXのファンダメンタルも抑えておこう

株式投資でのファンダメンタルは企業の財務や収益の状況(見込み)だと思いますが、FXのファンダメンタルは世界経済や通貨の動きを読み解くことです。

そのなかでも経済指標は将来の景気動向や金融政策実施有無に関わる重要な項目です。少なくても『』や『FOMC』などの主要な経済指標についてはFXの2大イベントと言われる重要な経済指標ですのでしっかり勉強しましょう!

約定力・スリッページはFX会社の隠れた比較項目!?

経済指標などで外為市場が大きく動いたり、為替の流動性が少なくなると急に存在感を表すのが約定力・スリッページです。まずスリッページのことはこちらをご覧ください。

トレーダーが取引したいタイミングは市場が大きく動くときでしょうが、そんな時こそスリッページも動きますので甘く見ていると大損したりする場合もあります。どのようなタイミングでスリッページが動くのか↓で解説していますので抑えておきましょう。

またFX会社によってスリッページに違いがあり、約定も含めて経済指標発表時などに大きな差があります。これに関しては『』で説明していますのでご参考下さい。

FXで儲けたいなら税金(確定申告)も知っておかなきゃ

取引を始めたばかりの人にはまだ気が早いかも知れませんが、FXを始める動機は稼ぎたいと思っている方が全てだと思いますので利益を上げる前提で覚えておきましょう。

確定申告のことや税率などについては『』で解説しています。

中級者が求めるFX会社のサービス

初心者と中級者ではFX会社に求めるサービスも当然違います。FX中級者はメインのFX会社以外にも特定の目的をもって複数の会社の口座開設をしていることが一般的です。

メイン口座で重視するべきは総合力や使いやすさですが、サブ口座に期待するのは一点集中型のサービスです。

第2口座として見てほしい比較コンテンツ

ではスマホアプリやツール、チャートなどを詳細に比較したコンテンツを準備していますので気になる比較をチェック下さい。

まず投資スタイルの一つスキャルピングに合ったFX会社にポイントを絞りサービスを比較したい方はこちらのページをご確認下さい。売買回数が多いスキャルピングならではのFX会社の差別化ポイントを説明・比較しています。

またFX中級者になるからには売買を行うためのトレーディングツールにも拘るべきです。テクニカル一つ、注文機能一つで勝敗にも影響が出ます。

FX会社の特徴あるサービス

最後にFX会社の特殊なチャートやツールに関しては特集ページを組んでご紹介しています。

の取引ツール「はっちゅう君FX」は注文力の高いトレーディングツールとして人気のあるツールですが、他社では見れないような機能もありますので是非ご覧ください。

続いてははっちゅう君FXと相対と言えるチャート分析特化ツール「プラチナチャート」の特設ページです。こちらも優良チャートソフトです。特に比較チャートはおすすめポイントです。

あまり知られていませんが、外為オンラインは隠れたサービスを提供するFX会社です。その中でもチャートは他社には無い独自チャートがあります。

情報展開のご協力をお願いします!

記事が役に立つと思ったらシェアして下さい

  • □ 著者: 瓜生勝

株・FXの記事をお探しならこちら

他の記事をお探しですか?こちらから株式投資・外国為替の記事を検索できます。
※株式はの記事です。