FX人気ランキング|人気の裏には理由がある!?

更新日 2020年8月28日

FX会社の人気ランキング

FX人気業者ランキング

FX会社は投資家から人気を得ようと当初は激しいスプレッド競争を行ってきましたが、最近はそれも行き詰まった感もあり、その他のサービスレベルやCMなどで競っているような印象です。

そのため、差別化が難しくなっている印象ですが、FX会社を比較する要素の一つとして「口座開設数」があります。

口座数が多いと言うことはそれだけ人気が高いと言うこと。ここではFX比較.tokyoの厳選したFX会社の中でも更に人気のFX会社をランキングします!

人気FX会社ランキング

口座数をベースにした人気ランキングTOP7です。上位はいずれも人気のFX会社でCM等で名前はご存知の方も多いのでは無いでしょうか。 FX会社の口座数比較はこちら

手数料の安さで有名 アクティブユーザに人気

評価ポイント

取引高世界No1♪

取引高は8年連続(2012~2019)で国内No1を誇るこちらも人気FX会社のGMOクリック証券。業界最低水準の手数料は株取引でもFX取引でも有名です。メイン口座としてもバッチリなFX会社ですよ!

<クリック証券:基本情報の一覧>
米ドル円スプレッド

(1,000通貨時)

通貨ペア ニュース数
0.2銭 20通貨 3社
為替口座の開設数(前月比)
686,035口座 (+3,455口座)

※2020年7月末時点

その他のランク順位
クチコミ評価ランキング:1位
スマホアプリランキング:1位
30代男性のクチコミ・評価

ソフトバンクの孫さんみたいに FX業界に切り込むGMOクリック証券が好きです。 総合力で一歩前に出ていると思う。

40代女性のクチコミ・評価

CMで見てGMOクリック証券の口座を開けたのがFXを始めた理由です。以来ずっとGMOクリック証券ですね。

  • FX会社の人気ランキング第2位

  • [サイト限定]新規開設 最大53,000円キャッシュバック

高金利通貨のスワップポイントが高い!

評価ポイント

スワップでオススメ

スワップポイント比較ランキングでも1位の長期トレーダーには外せない1社。スプレッドも優秀ですし、システムトレードもあるなど投資家としてメリットの多いただいま一押しの業者です。

<みんなのFX:基本情報の一覧>
米ドル円スプレッド

(1,000通貨時)

通貨ペア ニュース数
0.2銭 27通貨 2社
為替口座の開設数(前月比)
406,217口座 (+3,350口座)

※2020年7月末時点

その他のランク順位
スワップランキング:1位
クチコミ評価ランキング:7位
30代男性の口コミ・評判

直感的に操作できる取引システムは 初心者にも使い勝手がいいです。 1000通貨単位から取引できるので これからFXをはじめてみたい方, 練習してみたい方にはうってつけかも。

50代女性のクチコミ・評価

みんなのFXはスプレッドが狭くて、市場が閑散としているときでも割と安定しているので気に入っています。ツール類は使わずに、一番シンプルなWEB取引画面を利用しています。

SBI証券と同じSBIグループの一員

評価ポイント

信頼性も抜群!

当サイトのスプレッドランキングNo1で更に1通貨が取引できる少額投資&低コスト派にピッタリのFX会社です。またスワップポイントも最近高くなってきており、メイン口座としての利用者も増えているようですね♪

<SBIFXトレード:基本情報の一覧>
米ドル円スプレッド

(1,000通貨時)

通貨ペア ニュース数
0.09銭 34通貨 2社
為替口座の開設数
約20万口座

※2017年6月末時点

その他のランキング
スプレッドランキング:1位
クチコミ人気ランキング:2位
30代女性のクチコミ・評価

ツールは他社より使いやすく見やすいデザインです!また、初心者の私でも初期投資は少額から始めることができて安心しました。

30代男性のクチコミ・評価

スプレッド(手数料)も安く、少額から投資できる南アフリカランドのスワップポイントが高いのは魅力的です。少額トレーダーの強い味方ですね!

優れた情報力で評判の老舗企業です

評価ポイント

長期投資家に人気

ロイターを始めとした為替ニュースに充実したアナリストレポート、会場・動画セミナー等、情報力で長く投資家から愛されているFX会社。最近はスプレッドも業界トップクラスになり老舗企業まだまだ健在をアピールしています!

<外為どっとコム:基本情報の一覧>
米ドル円スプレッド

(1,000通貨時)

通貨ペア ニュース数
0.2銭 30通貨 4社
為替口座の開設数(前月比)
515,458口座 (+1,522口座)

※2020年7月末時点

その他のランキング
ニュース・情報ランキング:1位
クチコミ人気ランキング:4位
30代男性のクチコミ・評価

最初に口座を開設したのが 外為どっとコムですが, チュートリアルがあったので 便利な使い方も直ぐにマスターできました。即決済機能も便利です。

20代男性のクチコミ・評価

たまたま見つけたのが「 外為どっとコム 」でした。どの業者と比較して何が良いかはわかりませんが, 何となく使いやすいんですよね~

  • FX会社の人気ランキング第5位

  • [サイト限定]新規開設 最大30,000円キャッシュバック

使いやすいツールを準備

評価ポイント

ヤフーグループの安心感

WEB系会社らしく使いやすいツールやアプリを準備しているFX会社。更になんと言ってもヤフーグループの安心感は信頼が持てますね!

<YJFX!:基本情報の一覧>
米ドル円スプレッド

(1,000通貨時)

通貨ペア ニュース数
0.2銭 22通貨 1社
為替口座の開設数(前月比)
387,276口座 (+1,936口座)

※2020年6月末時点

その他のランキング
スマホアプリランキング:2位
クチコミ人気ランキング:5位
30代男性のクチコミ・評価

YJFX!という ネット企業であるところに強みがあるのではないかと思い口座開設しました。 画面も見やすく,非常に気に入っています。

20代男性のクチコミ・評価

Tポイントが貯まるFX会社ということで開設しました。 実際に トレードを繰り返すとバンバン Tポイント が貯まっていきます。

スプレッドも,通貨ペアも,キャンペーンも魅力

評価ポイント

お得なキャンペーン

ヒロセ通商は上場後から順調に口座開設数を伸ばしている人気業者で、50通貨ペアの取扱(業界最多)、多彩なキャペーン、スプレッドランキング4位の低スプレッドなどメイン口座としても遜色ない業者です!

<ヒロセ通商:基本情報の一覧>
米ドル円スプレッド

(1,000通貨時)

通貨ペア ニュース数
0.2銭 50通貨 2社
為替口座の開設数(前月比)
273,728口座 (+985口座)

※2020年7月末時点

その他のランキング
通貨ペア取扱数ランキング:1位
クチコミ人気ランキング:6位
30代女性のクチコミ・評価

友人が餃子を大量にもらっているところを見て, 食べ物目当てで口座開設しました。 スプレッドも狭いし, トルコリラなどのマイナー通貨の扱いもあって今はメインで使っています。

20代男性のクチコミ・評価

以前は 最大手のFX会社より若干スプレッドは広かったけど, キャッシュバックで結局お得になっていました。 そしたら スプレッドまで狭くなってきて お得感満載です!

  • FX会社の人気ランキング第7位

  • [サイト限定]新規開設 24,000円+レポートプレゼント

FX口座数 日本一!

評価ポイント

CMでもお馴染み

人気モデルを採用したCMはとても有名であれを見てFXを始めた人も多いようですね。全般的にサービスレベルも高く、低スプレッドで取引に応じてポイントが貰える点は既存ユーザから大きな支持を受けています。

<DMMFX:基本情報の一覧>
米ドル円スプレッド 通貨ペア ニュース数
0.2銭 20通貨 1社
為替口座の開設数
757,511口座

※2020年1月末時点

その他のランキング
チャートランキング:1位
クチコミ人気ランキング:3位
30代男性のクチコミ・評価

スプレッドはどこの会社も狭くなってきたが、DMMFXは取引毎にポイントも付与されるから、その分コストが安い。

40代男性のクチコミ・評価

PC取引ツールの『DMMFX PLUS』はカスタマイズも出来ますし、チャートから発注も可能です。何よりもデザイン性に優れているのか他社のツールと比較すると、とても見やすく感じます。

ランキングの算出基準について

人気比較のポイント

外国為替証拠金取引の投資家が口座開設をするのは「このFX会社で取引がしたい」と言う意志の現れです。「スプレッド(手数料)が安い」とか「スマホアプリが使いやすい」などの機能面から「CMで見てなんとなく」と言ったような感覚的なものもあると思いますが、どのような理由だとしても『口座数が多いFX会社は人気が高い』と言う事です。

私も様々なFX会社を調査比較してランキングしてきましたが、口座数が多い人気のFX会社はそれぞれ理由がありました。当サイトは機能面にフォーカスした比較やランキングが多いのが特徴ですが、人気も重要ですので今回のランキングトップ7も口座開設の候補としてご検討いただければ幸いです。

FXについてのQ&A(よくある質問)

初心者でもわかるQ&A

出金拒否など悪質なFX業者がいると聞きました

国内のFX会社は銀行と同じく金融庁を監督官庁にしており、金融取引規制法などの法律で厳しく管理されているため、そのような問題は発生しないと思います。

ただし海外FX業者の一部には金商法を守らない悪徳業者がいるため、「出金拒否などのトラブルが発生した」と言った噂も聞きますので注意が必要です。(当サイトでは外国のFX業者はオススメしておりません。)
※参考:FXの国内業者と海外業者のサービスを比べてみた

FX業者が破産・倒産したらお金は戻ってきますか?

国内FX会社では「信託保全」と言う投資家保護の仕組みを導入しています。

信託保全とは業者のお金と投資家のお金を別に管理する仕組みで、投資家の資金は信託銀行に預け入れられ、もしFX会社が破産・倒産しても投資家のお金が戻ってくるため、問題ありません。

とは言え、少しでも信頼性の高いFX業者を選びたいのであれば、FX会社の「口座数」や「自己資本比率」を参考にされてはいかがでしょうか。口座数・自己資本比率は「FX会社・業者一覧」ページで確認できます。
※参考:FX会社は怪しくない!

複数のFX業者で口座開設しても良いのですか?

問題ありません。
多くのFXトレーダーは複数の口座を使い分けており、複数口座の保有はむしろ投資家の常識と言っても過言ではありません。

複数の業者で口座開設するメリット・デメリットについては↓で解説しています。
※参考:複数の取引口座を持つのに良い点/悪い点

個人のトレーダーに人気の業者はどこですか?

どのような投資をするかで人気の業者が違いますが、当サイトの調査で調べた結果だと以下にようになりました。
ご参考くださいm(_ _)m

その他、様々なテーマでFX会社の比較・ランキングを掲載していますので宜しければ色々ご覧になってください!
FX比較.tokyoのトップページへ

この記事を書いた人(著者)

著者イメージ画像

瓜生 勝(うりう まさる)

株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
■ みんなの株式 ネット証券比較プロデューサー
- 20代で「投資で飯を食べていこう!」と決断し同社に転職。「(自分のためにも)勝てる情報・勝てるツール・勝てるサービス」を探し、日々ネット証券やFX会社のサービスを調査。投資全般のマニアックな分析が好きなオタク系トレーダー。
個人的にいま好きな会社
:「サービスレベルで他社に負けない!」と言う気持ちがビシビシ伝わって来ます(^O^)

  • □ 著者: 瓜生勝

【お得!】当サイト限定キャンペーン情報

当サイト限定で開催中のキャンペーン情報です。せっかくFXするならお得に口座開設しましょう♪

チェック当サイト限定キャンペーン・特典
会社名 キャンペーン・特典

みんなのFX

みんなのFXのバナー

口座開設はこちら

最大53,000円キャッシュバック
⇒ 初回10万円以上を入金し、申込日から60日以内に5Lot以上の新規取引で3,000円キャッシュバック!さらに30Lot以上の新規取引で取引量に応じて最大50,000円キャッシュバック。

DMM FX

DMMFXのバナー

口座開設はこちら

最大24,000円キャッシュバック&レポート
⇒ 口座開設完了日から3か月以内に1Lot新規取引でもれなく4,000円キャッシュバック+特別レポートプレゼント! さらに500Lotの新規取引で20,000円キャッシュバック

YJFX!

YJFX!のバナー

口座開設はこちら

最大30,000円キャッシュバック
⇒ 口座開設完了日から3か月以内に1万通貨の新規取引でもれなく3,000円キャッシュバック!さらに100万通貨以上の新規取引で取引量に応じて最大27,000円キャッシュバック

外為どっとコム

外為どっとコムのバナー

口座開設はこちら

最大106,000円キャッシュバック
⇒ 口座開設の翌々月末までに1回10Lot以上の取引で3,000円のキャッシュバック!更にスマホアプリログインと初回入金で10万円以上でそれぞれ1,000円のキャッシュバック。また「マネ育FXスクール」のFX入門講座を受講し、理解度テストの合格とアンケートへの回答で1,000円のキャッシュバック。

ヒロセ通商

ヒロセ通商のバナー

口座開設はこちら

最大54,000円キャッシュバック
1万通貨以上の取引と専用フォームから申込で4,000円キャッシュバック!さらに1万円以上を入金し英ポンド円を片道15万通貨以上取引で最大5万円のキャッシュバック

LIGHTFX

LIGHTFXのバナー

口座開設はこちら

最大53,000円キャッシュバック
⇒ 申込日から30日以内に5Lot以上の新規取引で3,000円キャッシュバック! また30Lot以上の新規取引で取引量に応じて最大50,000円キャッシュバック。

当サイト掲載のFX会社について

※当サイトでは「金融庁:登録等を受けている業者一覧」に掲載されているFX会社のみをご紹介しております。

 

株・FXの記事をお探しならこちら

他の記事をお探しですか?こちらから株式投資・外国為替の記事を検索できます。
※株式はの記事です。