為替チャート分析ソフトを比較&おすすめのFXチャートアプリTOP3

更新日 2017年12月12日

チャートランキングのイメージ画像

チャート分析ソフトはあくまでもトレードツールのサブとしての位置づけで他の比較サイトではあまり重要視されていないサービスです。

ただ、これだけテクニカルトレード(システムトレード)が市場を席巻しているなか、チャート分析の重要性は非常に高まっています

今回は業者が取引ツールとは別に提供している為替チャート分析ソフトに特化して分析したいと思います。※PC向けトレーディングツールやスマホ向けアプリに関しては↓をご覧ください。

チャート分析特化型ソフトのランキング

RANKING

FXチャートソフト比較はこちら

チャート分析ソフトがおすすめのFX会社

為替チャートソフトランキングです。「必要な情報があるか」「使いやすいか」などを元にしてランキングしています!

  • FX会社のチャート分析ソフト比較ランキング第1位

  • 今なら新規口座開設で20,000円キャッシュバック♪

株式指数や商品指数も見れる万能チャートソフト!

評価ポイント

プレミアチャート

為替通貨ペア以外にも株式指数や商品指数のCFD情報が見れることが強みのDMM FX独自のチャートソフト「プレミアチャート」は個人的にもかなりオススメしたいツールです。ブラウザでサクサク点もGoodです♪

<DMM FX:チャート機能の一覧>
評価チャートソフト
チャート(ブラウザ版)
特殊チャート 比較チャート 通貨ペア数 主要指標
× 20通貨ペア
チャートタイプ 時間足 テクニカル 描写ツール
4種類 11種類 29種類 8種類

プレミアチャートのサンプル画像

DMMFXのプレミアチャートの画面
30代女性のクチコミ (一部抜粋)

何度もCMで放送されていたので、気軽に始めてみました。まだまだ素人ですが、FXだけじゃなく株価も見れることで世界を相手に戦っている感じがします。

今すぐ口座開設

描写ツールはチャート分析ソフト最多!

評価ポイント

プラチナチャート

注文系とチャート分析系にそれぞれ専用アプリを用意している ですが, チャート分析ソフト「プラチナチャート」は描写ツールが優れたアクティブユーザに支持を受けているアプリです!

<クリック証券:チャート機能の一覧>
評価チャートソフト
プラチナチャート
特殊チャート 比較チャート 通貨ペア数 主要指標
× 19通貨ペア ×
チャートタイプ 時間足 テクニカル 描写ツール
12種類 18種類 38種類 26種類

プラチナチャートのサンプル画像

GMOクリック証券のプラチナチャートの画面
30代男性のクチコミ (一部抜粋)

画面が見やすいというのが好感触でした。特にプラチナチャートは大変に重宝しています。

30代男性のクチコミ (一部抜粋)

GMOクリック証券は スプレッド (手数料) も狭いし機能も充実, 最強なんじゃないですかね。 チャートもニュースとセットで見やすくてイイですよ!

今すぐ口座開設

シンプルで使いやすいチャートソフトです

評価ポイント

EXチャート

ブラウザでサクサク動く軽い印象のチャートソフトでテクニカル・描写ツール等もひと通り揃っている「優等生」と言う感じのチャートソフトです。

<YJFX!:チャート機能の一覧>
評価チャートソフト
EXチャート
特殊チャート 比較チャート 通貨ペア数 主要指標
× × 22通貨ペア ×
チャートタイプ 時間足 テクニカル 描写ツール
5種類 12種類 27種類 8種類

EXチャートのサンプル画像

ワイジェイFXのEXチャートの画面
今すぐ口座開設

ランキングの算出基準について

チャート分析ソフト:ランキング評価のポイント

今回ご紹介した FX会社の為替チャートソフトはトレードができる総合ツールとは違い, 特化型專門ソフトの強みを十分に出しているオススメのソフトです。

」は時間軸のレート把握に優れたオンリーワンのテクニカルチャート。

」は描写系に優れたチャートソフト。

」は為替以外のCFD(日経平均・ダウ・金など)が見れるバランスの良い情報充実のチャートソフト、と三社三様に優れた点があります。

ランキングとして1~3位で表示していますが, いずれ劣らぬ為替チャートソフトですのでどの分析ソフトも使えるよう口座開設しておくことをオススメします。

FX会社のおすすめチャート分析ソフト比較

COMPARISON

では、FX会社の為替チャート分析ソフトを深堀りして比べてみましょう!

チャート分析ソフトはレート情報テクニカル描写ツール・など差別化項目が色々あります。

細かく記載していますので自分にあったチャート分析ソフトを探してみてくださいね。

プラチナチャート(GMOクリック証券)を分析

プラチナチャート:チャート画面を比べる

GMOクリック証券のプラチナチャートの画面 ※GMOクリック証券のプラチナチャート

は比較チャートでコモディティや米国債などが見れるのは他社には無いポイントです。デザイン的にはチャート・レート・ニュースがまとまっている印象です。

プラチナチャート:チャート機能を比べる

GMOクリック証券の「プラチナチャート」
FX会社の名称
チャートの基本情報
ツール名 比較チャート
「プラチナチャート」 通貨ペア、株式/商品指数で比較可
利用料 特殊チャート
無料(要口座開設) ×
閲覧可能な通貨ペア
通貨ペア数 為替通貨の詳細
19通貨ペア 日本円、米ドル、ユーロ、ポンド、豪ドル、NZドル、加ドル、スイスフラン、南アフリカランド、トルコリラ
閲覧可能な指数(株式・商品)
×
時間足
Tick, 1分足,3分足, 5分足, 10分足, 15分足, 20分足, 30分足, 1時間足, 2時間足, 4時間足, 6時間足, 8時間足, 12時間足, 日足, 週足, 月足, 年足
チャート足タイプ
ローソク足(通常・変形)、バーチャート(4本値・高安終)、ライン、ローソクボリューム、エクイボリューム、P&F、カギ足、練行く足、新値足、逆ウォッチ曲線
トレンド系テクニカル
単純移動平均、指数平滑移動平均線、エンベロープ、ボリンジャーバンド、HLバンド、移動平均線/実践乖離率、ケルトナーチャネル、カオス アリゲーター、平均足、新値足、カギ足、陰陽足、ポイント&フィギア、パラボリック、CCI、ジグザグチャート、線形回帰トレンド、アルーン、バランスオブパワー、一目均衡表
オシレータ系テクニカル
MACD、モメンタム、A/Dライン、ACオシレーター、オーサムオシレーター、ブルパワー、ベアパワー、デマーカー、RVI、RSI、ストキャスティクス、ウイリアムズ%R、サイコロジカルライン、DMI、ADX、ADXR、RCI、ROC
描写ツール
ホリゾンタルライン、バーティカルライン、トレンドライン、チャネルライン、アングル、レクタングル、トライアングル、サークル、エリプス、五角形チャート、線形回帰チャネル、等距離幅チャネル、標準偏差チャネル、フィボナッチリトレースメント、フィボナッチチャネル、フィボナッチエクスパンション、フィボナッチタイムゾーン、フィボナッチアーク、フィボナッチファン、ギャンライン、ギャンファン、ギャングリッド、コメント挿入、片矢印、双方矢印

はっちゅう君FXの画面上部の「」を押すとWebブラウザで立ち上がります。

調査FX会社のなかで時間足種類、チャートタイプ、テクニカル数、描写ツールのいずれも一番多い。だからと言って使いにくいわけでも無く、初心者でも玄人でも使えるツールです。

GMOクリック証券の関連リンク

外為オンラインのWEBチャートを分析

外為オンライン:チャート画面を比べる

外為オンラインのチャート(ブラウザ版)の画面 ※外為オンラインのチャート

は上記のブラウザ版のチャートとjava版のチャートの2種類があり、ブラウザ版には「ハイブリットチャート」、java版には「Newsチャート」と言う独自チャートがあります。

外為オンライン:チャート機能を比べる

外為オンラインの「チャート(ハイブリットチャート・NEWチャート)」
チャートの基本情報
FX会社の名称
ツール名 比較チャート
「チャート(ブラウザ版)」 通貨ペアのみ比較可能
利用料 特殊チャート
無料(要口座開設) ハイブリットチャート、Newsチャート
閲覧可能な通貨ペア
通貨ペア数 為替通貨の詳細(円除く)
24通貨ペア 日本円、米ドル、ユーロ、ポンド、豪ドル、NZドル、加ドル、スイスフラン、南アフリカランド
閲覧可能な指数(株式・商品)
×
時間足
Tick、1分足, 5分足, 10分足, 15分足, 20分足, 30分足, 1時間足, 2時間足, 4時間足, 6時間足, 8時間足, 12時間足, 日足, 週足, 月足
チャート足タイプ
ローソク足、平均足、折れ線、バーチャート(、ハイブリットチャート)
トレンド系テクニカル
単純移動平均線、指数平滑移動平均線、加重移動平均線、複合型移動平均線、一目均衡表、ケルトナーチャネル、新値足、ボリンジャーバンド、DMI、MACD、RCI
オシレータ系テクニカル
単純移動平均乖離率、指数平滑移動平均乖離率、荷重移動平均乖離率、アルティメットオシレーター、ウィリアムズ%R、ウィリアムズA/D、サイコロジカルライン、篠原レシオ、シャンデモメンタムオシレーター、ストキャスティクス、ピボット、ROC、RSI、VLDMI、サポート&レジスタンス
描写ツール
線分、直線、水平線、垂直線、トレンドチャンネル、ギャンライン、ギャンファン、ギャングリッド、フィボナッチファン、フィボナッチリトレースメント、フィボナッチチャネル、フィボナッチアーク、フィボナッチエクスパンション、フィボナッチタイムゾーン、フィボナッチグリッド

チャートタイプは少なめかと思いきや「」に続いてマニアを唸らせているのが「ハイブリットチャート」です。正直最初はナニコレ?と言う感じですが、使い慣れてくると無くてはならないツールになります。

外為オンラインの特集ページ一覧

ワイジェイFXのWEBチャートを分析

ワイジェイFX:チャート画面を比べる

ワイジェイFXのEXチャートの画面 ※ワイジェイFXのEXチャート

チャート注文ができないや特殊なチャートがないなど, 上記の2社のチャートソフトに比べると今1歩と言った印象ですが, 機能性やデザイン性は高くチャート分析ソフトのお手本のようなツールです。

ワイジェイFX:チャート機能を比べる

YJFX!の「EXチャート」
チャートの基本情報
FX会社の名称
ツール名 比較チャート
「EXチャート」 通貨ペアのみ比較可能
利用料 特殊チャート
無料(要口座開設) ×
閲覧可能な通貨ペア
通貨ペア数 為替通貨の詳細(円除く)
22通貨ペア 日本円, 米ドル, ユーロ, ポンド, 豪ドル, NZドル, 加ドル, スイスフラン, 南アフリカランド, 香港ドル, 中国人民元
閲覧可能な指数(株式・商品)
×
時間足
Tick, 1分足, 5分足, 15分足, 30分足, 1時間足, 2時間足, 4時間足, 日足, 週足, 月足
チャート足タイプ
ローソク足, 平均足, ラインチャート, バーチャート, ドットチャート
トレンド系テクニカル
移動平均線, EMA, WMA, ボリンジャーバンド, 一目均衡表, HLバンド, パラボリックSAR, エンベロープ, 回帰トレンド, 線形回帰分析, Pivot, GMMAチャート, スパンモデル, スーパーボリンジャー, ジグザグ
オシレータ系テクニカル
MACD, RSI, RCI, ストキャスティクス, DMI, CCI, モメンタム, ATR, ROC, DPO, 移動平均乖離率, %価格オシレータ, Aroon-Indicator, Aroon-Oscillator, ウイリアムズ%R, アルティメットオシレーター
描写ツール
十字線, 直線, 水平線, 垂直線, ボックス, フィボナッチアーク, フィボナッチリトレースメント, フィボナッチターゲット, フィボナッチファン

こちらの比較表には掲載できませんでしたが, EXチャートの特長の一つとしてチャート画面の保存が容易な点が上げられます。通常画像の保存と同じ感覚でチャート上で右クリック⇒「画像を保存する」で簡単に画像を保存できます。エントリーポイントの振り返りや分析などでも重宝しそうですね!

ワイジェイFXの特集ページ一覧

ヒロセ通商(Lion FX)のWEBチャートを分析

ヒロセ通商:チャート画面を比べる

ヒロセ通商のLionチャートPlus+の画面 ※ヒロセ通商のLionチャートPlus

ヒロセ通商:チャート機能を比べる

ヒロセ通商の「LionチャートPlus」
チャートの基本情報
FX会社の名称
ツール名 比較チャート
「LionチャートPlus」 通貨ペアのみ比較可能
利用料 特殊チャート
無料(要口座開設) さきよみLionチャート
閲覧可能な通貨ペア
通貨ペア数 為替通貨の詳細(円除く)
50通貨ペア 日本円, 米ドル, ユーロ, ポンド, 豪ドル, NZドル, 加ドル, スイスフラン, 南アフリカランド, トルコリラ, ノルウェークローネ, スウェーデンクローナ, シンガポールドル, 香港ドル, メキシコペソ, ポーランドズロチ, ハンガリーフォリント
閲覧可能な指数(株式・商品)
×
時間足
Tick, 1分足, 5分足, 10分足, 15分足, 30分足, 1時間足, 2時間足, 4時間足, 8時間足, 日足, 週足, 月足
チャート足タイプ
ローソク足, 平均足, ラインチャート, バーチャート, P&F, 新値足3, 新値足5
トレンド系テクニカル
移動平均線, 回帰トレンド, 一目均衡表, ボリンジャーバンド, HLバンド, 指数平滑移動平均, エンベロープ, 加重移動平均, 線形回帰分析, GMMA, ピボット, フィボナッチ・ピボット, スパンモデル, スーパーボリンジャー, パラボリック
オシレータ系テクニカル
モメンタム, RSI, 移動平均乖離率, MACD, RCI, ストキャスティクス, ATR, CCI, ウイリアムズ%R, DMI, Aroon-Indicator, Aroon-Oscillator, ROC, RVI
描写ツール
トレンドライン, 水平線, 垂直線, 平行コピー, フィボナッチ・アーク, フィボナッチ・リトレイスメント, フィボナッチ・ターゲット, フィボナッチ・ファン

チャートの見やすさ・使いやすさはチャートソフトの中でもトップクラス。画面いっぱいに一つのチャートを掲載することも最大6画面分割して各チャートを一覧で眺めることも自由自在です!

プレミアチャート(DMMFX)を分析

プレミアチャート:チャート画面を比べる

DMMFXのプレミアチャートの画面 ※DMMFXのプレミアチャート

黒基調のシックなデザインのチャートツールで日経225やダウ、金などの主要指数やコモディティが見れる点が特長です。

プレミアチャート:チャート機能を比べる

DMMFXの「プレミアチャート」
FX会社の名称
チャートの基本情報
ツール名 比較チャート
「プレミアチャート」 通貨ペアのみ比較可能
利用料 特殊チャート
無料 ×
閲覧可能な通貨ペア
通貨ペア数 為替通貨の詳細(円除く)
20通貨ペア 日本円、米ドル、ユーロ、ポンド、豪ドル、NZドル、加ドル、スイスフラン、南アフリカランド
閲覧可能な指数(株式・商品)
クロス円(円ベース):JP225 クロスドル(ドルベース):USDJ30、NDQ100、SPX500、GOLD、OIL、SILVER
時間足
Tick、1分、5分、15分、30分、1時間、2時間、4時間、日足、週足、月足
チャート足タイプ
TICK、ローソク足、平均足、折れ線
トレンド系テクニカル
移動平均、回帰トレンド、一目均衡表、ボリンジャーバンド、HLバンド、指数平滑移動平均、エンベロープ、荷重移動平均、線形回帰分析、GMMA、ピボット、フィボナッチ、スパンモデル、スーパーボリンジャー、パラボリック
オシレータ系テクニカル
モメンタム、RSI、移動平均乖離率、MACD、RCI、ストキャスティクス、ATR、CCI、ウイリアムズ%R、DMI、Aroon-Indicator、Aroon-Oscillator、ROC、RVI
描写ツール
平行コピー、トレンドライン、水平線、垂直線、フィボナッチアーク、フィボナッチリトレイスメント、フィボナッチターゲット、フィボナッチファン

※調査日:2017年07月12日

※調査担当者:瓜生 勝(著者)

※調査方法:各社のチャートアプリを使って調査

金、銀、原油などFXと関連性が高い先物銘柄が見れるのはうれしい。ダウ・日経も価格がチャート確認できるため、比較チャートなどで為替の動きと株式の動きとの相関性をチェックするのも良いかも。

チャート分析ソフト比較のポイント

チャート分析ソフトを比較する場合、機能にフォーカスを当てると使いもしないテクニカルや描写ツールが多いチャート分析ソフトに当たるため、まず「チャート分析ソフトで何をやりたいか」を考えましょう。

例えば私の場合は通貨ペアとは別に金や原油などのコモディティや日経平均・ダウなどの経済指標を見ることでFXトレードの参考にしていました。この場合だと「」がベストだと言うことになります。

このように各ツールをどのように使うかは投資家によって違いますのでぜひチャート画面・機能の一覧表を元に自分にあったチャート分析ソフトがある業者の口座開設をしてもらえればと思います。

  • □ 著者: 瓜生勝

株・FXの記事をお探しならこちら

他の記事をお探しですか?こちらから株式投資・外国為替の記事を検索できます。
※株式はの記事です。