SBIFXトレードの口座開設の流れやポイントを整理しよう!

更新日 2018年10月19日

SBIFXトレードの口座開設の流れ

「SBIFXトレードの口座開設」のイメージ画像

このページでは, の 口座開設の流れ・手順 や 注意点・ポイント などを説明します。

取引にスムーズに行えるように 口座開設のポイント や 流れ・手順 を理解しておきましょう。
↓から実際の申込みページ(公式サイト)に移動できます。

SBIFXトレード | 口座開設の流れ

口座申込 から 取引開始までのスケジュール

Webの口座申込 から 取引開始 までの流れ と おおよその時間・日数 を記載しています。
※詳細は公式サイトでご確認ください。

1. 口座開設の申込

・所要時間 : 5分 ~ 15分
取引規約の確認, 名前・連絡先・住所などの入力, その他投資に関する質問があります。なお、同一画面で本人確認書類とマイナンバーの提出(Webアップロード)もできます。
※具体的な口座開設の入力内容は

2. 本人確認書類 + マイナンバー の提出

・所要時間 : 数分程度
本人確認書類 と マイナンバー の画像 or コピーを提出します。
提出方法が複数ありますが, 郵送以外なら数分で終わります。

3. SBIFXトレードの審査

・所要時間 : 数日程度
SBIFXトレードによる審査です。 各社独自の審査基準によって審査を行います。

4. ログインID・PASSの郵送

・所要時間 : 数日程度
審査に通ったら, 登録住所宛に ログインID・PASS が記載された 「口座開設手続完了のご案内」 の資料一式が 簡易書留郵便で送られてきます。

そこに載っている ID・PASS でログインして 入金を済ませると すぐにトレードを開始できます。

SBIFXトレード | 口座開設の注意点

本人確認書類 + マイナンバー の提出方法

本人確認書類 と マイナンバー の画像 or コピーを提出します。
提出方法は「Webアップロード」「メール」「郵送」の3種類。

参考までに 筆者が実際にスマホ写真で撮って提出した画像がこちらです。

SBIFXトレードの口座開設申込 - 本人確認書類 (免許証) ※実際に提出した本人確認書類
SBIFXトレードの口座開設申込 - マイナンバー (通知カード) ※実際に提出したマイナンバー

【ご注意】
本人確認書類 , マイナンバー のどちらも 「表面」 だけではなく 「裏面」も提出する必要がありますのでご注意ください。

外国為替証拠金取引の開始基準

SBIFXトレードでは以下のFX取引開始基準をクリアしている必要があります。

ちなみに SBIFXトレードでは原則として 主婦 や 学生 , 無職 の方でも申込ができます。また 収入 がなくても、 一定の金融資産があれば申込可能です。なお、未成年の方が口座開設の申込みを行う場合、親権者(法定代理人)の同意が必要です。

口座開設の手数料や維持費用

「口座開設申込」 や 「維持管理」 に費用は一切かかりませんのでご安心ください。

私も SBIFXトレードのFX口座 を持っていますが、取引の損失や手数料以外にお金を取られたことはありません。

口座開設申込 の 入力手順

口座開設申込 の 入力内容や手順を説明します。
※スマホの場合はページデザインが違いますが, 手順は一緒ですので割愛します。

まず 以下の「無料口座開設はこちらから」をクリックします。

SBIFXトレードの「公式サイトへ移動」から「口座開設はこちら」まで。

「FX取引口座及び積立FX取引口座」「FX取引口座」「積立FX取引口座」から申込みする口座を選択します。なお 「積立FX取引口座」は定期的に外貨の自動購入が可能な口座です。
※どの口座も口座開設費・口座維持費などはかかりません。

申込をする口座を「FX取引口座」「積立FX取引口座」から選択。

SBIFXトレード の 口座開設申込ページ に飛びますので, 以下の 規定規約や交付書類 の内容を確認して 「確認・承認しました(赤枠)」 をチェックしてください。また外国口座税務コンプライアンス法、外国PEPsに関する確認には「いいえ(赤枠)」をチェックします。 ※該当する方はそもそも口座開設ができません。

規定規約や交付書類の確認チェック

チェックが終わったら, 運用資金は自己資金であることの確認と「マイナンバー及び本人確認書類」の提出方法の選択を行います。 提出方法でWebアップロードを選択するとその場でアップロードができます。 ※まだ用意していない場合は『メール・郵送』を選択して後で送りましょう。

「マイナンバー及び本人確認書類」の提出方法の選択

次に画面をスクロールさせて 申込内容の入力項目に移ります。

SBIFXトレードの口座開設申込 | 基本情報の入力

口座開設申込 の 入力・チェック項目一覧

口座開設申込は以上になります。
本人確認書類 + マイナンバーの提出を「メール・郵送」で選択された方は、それぞれ以下の方法で提出を行って下さい。

なお 口座開設の審査に落とされる可能性が一番高いのは 「給与収入」 ではなく 「金融資産」。 一例ですが、GMOクリック証券では FXの取引基準として 「100万円以上の金融資産をお持ちであること」 とはっきり書いてあります。

FX会社にとって 取引しない口座は 管理コストばかりかかってしまうため, 金融資産 に対して制限をかけていることが多いようです。

金融資産 を 全額FX口座に入金する必要はありませんので 「金融資産」 を 「入金金額」 と捉えず, 投資に回そう(と思っている)資金 を申告するようにしてください。

説明は以上です。
↓から SBIFXトレードの公式サイトに移動できます!

評価担当: (著者)

SBIFXトレードの口座開設に関するQ&A

初心者でもわかるQ&A

口座開設に必要な書類は何ですか?

FX口座の申込みには必ず「本人確認書類+マイナンバー」のコピー(写し)が必要になります。こちらはケータイで撮った写真でOKですので口座開設の前に事前に準備しておきましょう。

本人確認書類としては「運転免許証」が一般的ですが、その他「健康保険証」「年金手帳」「住民票」なども利用可能です。

あと必要書類ではありませんが、口座開設には「メールアドレス」も必要になりますので持っていない方はフリーメール等を事前に用意しましょう。

審査に落ちないためにはどうすれば良いですか?

年齢が18歳以上、80歳以下であること(20歳未満は親の同意書が必要)」、「日本国内に居住していること」など、SBIFXトレードの外国為替証拠金取引約款(外部リンク)を満たしているしている必要があります。

上記の基準を満たしている方でも、SBIFXトレードの口座開設審査(審査内容は非公開)で落ちる可能性はあります。

なお、口座開設ができない(審査に落とされる)理由で最も多いのが「金融資産が少ない」ことです。申込みの際の金融資産は入金を予定している金額では無く、全金融資産を入力するようにして下さい。
※SBIFXトレードが申告した金融資産を調査することはありません。

SBIFXトレードはどんな人にオススメですか?

FXで少額投資をしたい!”という方には「1通貨取引」、「1万通貨以下なら業界最高クラスの低スプレッド」と言う少額投資向けに2つのメリットがあるSBIFXトレードをオススメします。

また、で1位になったように様々な通貨ペアのスプレッドが安く設定されているため、スプレッドにうるさい方にも紹介できます。

その他、韓国ウォン・中国人民元・などの通貨ペアも取り扱っているため、こう言った通貨ペアのトレードをやりたい方もどうぞ♪

  • □ 著者: 瓜生勝

株・FXの記事をお探しならこちら

他の記事をお探しですか?こちらから株式投資・外国為替の記事を検索できます。
※株式はの記事です。